がん体験談・闘病記(漢方編)
 抗がん漢方薬を使用した方の体験談を中心に掲載しています。がんの名医情報も掲載!
(スポンサードリンク)

 
●患者さんの体験談
<膵臓がん>ご家族からの寄稿
大山育子さん(宮城県在住)
☆抗がん剤との併用で副作用が大幅に軽減
男性 罹患時75歳 ステージ4
 2017年1月に黄疸の症状が出たため入院しました。
 詳しい検査をしてもらったところ、なんと膵頭部がんステージ4との診断でした。母はそれまで一度も大きな病気にかかったことがなかったので、私は信じられませんでした。
 がんの大きさは5cmほどあり、リンパ節、十二指腸、胃に転移しており、翌2月には摘出手術を行いました。
 転移している部分を切除して繋ぎ直すという大手術だったため、母の年齢で耐えることができるのかとても心配でしたが、何とか無事に手術を終えることができました。
 担当医の説明では「目に見える部分は全て切除しましたが、再発の可能性は低くはありません」とのことでした。また、「治療の一環として抗がん剤治療を始めます」と言われ、TS−1を1日2回経口薬として処方されました。
 ただ、私としましても、抗がん剤の副作用の恐ろしさはよく聞いていたので、軽減する方法はないかと探していました。
 そんな頃、兄の友人が抗がん剤の副作用を軽減するのに有効な漢方薬があると話を持ってきてくれました。兄の友人に詳しく聞いたところ、漢方薬でも臨床試験や研究論文が多く出ていることや、抗がん剤の副作用が全く感じない方もいるほどのものだということで、「少しでも緩和できるのなら使ってあげたい」と思い、購入することにしました。
 服用を始めてから、食欲が急激に増進し始めました。漢方薬を服用するまでは、外に出ることが億劫といった感じでしたが、体調が良くなっているため、自ら「旅行に行きたい、外食しよう」などと言ってくれるようになりました。
 副作用で苦しんでいる時には考えられない事です。今は3週間に一度、詳しい検査をしてもらっています。 見える部分に関しては手術で切除してもらいましたが、再発という言葉(不安)がいつも頭の中に残っています。
 がんが無くなることはないかもしれませんが、不安のない生活を取り戻し、楽しく暮らして欲しいと思っています。
 母は、再発もなさそうだと言われた暁には、家族全員で遠くに旅行に行きたいと話しています。

 
「これ以上の治療は厳しい」
と医師から言われたら…

抗がん漢方の資料請求について

「以前の笑顔を取り戻したい…」「状況を少しでも改善したい…」
と願う沢山の方々から資料請求をいただいています。

 当サイトの体験談は、全て抗がん漢方薬「天仙液」を使用された方からの生の声を掲載したものです。
 天仙液に関する資料(その効果を分かり易く解説した書籍・研究結果論文・総合カタログ等)を無料で請求できます。
 ご希望の方は、下記のリンクからお申し込み下さい。→ 抗がん漢方の資料請求
※ご本人だけではなく、親類や知人の方からの資料請求が約半数を占めています。

(お届けする資料のイメージ)

資料提供:一般社団法人 漢方ドットコム

●大人気のアガリクス商品のご案内
 アガリクスαには、アガリクスエキス、プロポリス、春ウコンなど、健康的な生活を実現するための各種天然成分が配合されています。
 国内他社の類似製品と比べて、価格・含まれる成分ともに優れた内容となっています。
 しかも国内最高レベルでの管理体制で製造されたにも関わらず、1日当たり166円と大変お求めやすい価格となっています。
 ご興味のある方は、こちらをご覧ください。⇒ 国内製造のアガリクス配合 新製品アガリクスα  

<参考リンク>
膵臓がんの名医リスト一覧(全国版)
ステージ4、ステージ3からの膵臓がん治療

(スポンサードリンク)

 
膵臓がん体験談
トップへ戻る